当組織ホームページは、リニューアル中です。 (こちらをクリック若しくはタップで旧webサイトが閲覧いただけます。)

【お知らせ】[Server] 当組織電気通信役務一部のサーバー移行の件につきまして

お客様各位

平素は当組織サービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

当組織は、2020年12月6日(日) 頃より、Vultrヴァルチャー Holdings, LLC.(以下「Vultr」と言います。)からLinodeりのーど, LLC.(以下「Linode」といいます。)へサーバ(VPS)を移行いたしました。
しかしながら、当組織サービスにおいて、2021年に入って以降、Linode側が要因な障害や移行後に障害が多発している現象が見られました。
当組織は、上記のような状況を観点にサーバー移行を検討いたしましたところ、当組織一部メンバー様 / 一部運営チーム様から他社に移行するべきではという提案を含め、判断を行ってまいりましたが当組織の判断は「他社に移行するべき」という結論に至りました。

移行を実施する日程は、各担当部署と連携して決める方針です。各担当部門から結論が出ましたら、1週間前にメンテナンス作業として予告させていただきます。
調整完了まで、しばらくお待ちください。

当組織が採用するサーバーにつきましては、下記のとおりとなります。

GMOじーえむおーインターネット株式会社 ConoHaこのは byGMOじーえむおー (以下「ConoHa」と言います。)

当組織が「ConoHa VPSぶいぴーえす」を採用する理由は、企業としての信頼もそうですが、当組織ホームページのサーバーも「ConoHa WINGうぃんぐ」というサービスにて現在運用しており、当組織ドメイン「rspnet.jp」も元々は「お名前.comなまえどっとこむ」(ConoHaと同様のGMOインターネット株式会社が運営するサービス) にて管理して参りましたが、2020年8月下旬頃に「.jp」ドメインの移管を受け付けしたというプレスリリースを確認し、同月末日に移管を行いました。
契約の一括管理を目的として、同社サービスを採用することといたしました。
参考:https://jp.risupunet.tokyo/news/domain-transfer20200831/
採用理由は、その他にもありますがこれは当組織としてではなく当組織 代表者 個人としての理由のため、このお知らせでは、公表を差し控えさせていただきます。
RisuPu ブログに公開しますので、公表後ご覧ください。 ()

当組織は、現在の障害多発等に対して緊急性があると判断し、速やかに調整し、移行措置を実施し、耐障害性強化を実施いたします。

UDPの通信が必要なサービス(例:NTP / VPNの一部プロトコル / MCSのBEサポート)も継続できるように取り組みます。
しかしながら、問題点があります。問題に対する対応は、下記の通りを予定しております。
当組織サービスに対する外部からの不正トラフィック(通信)につきましては、DDPS Networks, LLC.(以下「DDPS」といいます。) / X4Bと連携して対応させていただく方針です。
※対応が出来るまでは、UDPを介したサービスの提供を一時見送り / 追加IPにて対応する場合があります。
※なお、対応可否をメンテナンス実施完了後に追記形式でお知らせを更新させていただきます。
 実際に対応できるまでは、現時点でわかりかねますので、予めご了承下さい。
 調整完了までは、少々お待ちください。
また併せて、一部サービスではプロキシ化等してLinodeを継続して使用する場合があります。
現在、プロキシを予定しているサービスは、DDPS、X4Bでの採用を予定しておりますが対応不可能となった場合は、採用する場合がございます。
※また、プロキシが不可能と判断した場合は、移行を取りやめさせていただく場合があります。
 あらかじめご了承ください。

障害発生(復旧)時・メンテナンス時には、ご利用中のお客さまには、ご不便ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。

当組織は、お客様により良い・安心して安全にご利用いただけるサービス提供に努めて参ります。

何とぞ、ご理解ご協力賜りますようお願い申し上げます。

以上、今後とも当組織サービスをよろしくお願いいたします。
rspnet.jp, .
RisuPu byRSPnet.jp, .

※このお知らせは、本来であれば 2021年2月2日(火) 公表を予定しておりました。
 しかしながら、現在の状況を当組織グループは真摯に受け止め、
 公表を 2021年2月1日(月) へ変更させていただいた次第でございます。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました